スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだいけるって。

担任の先生が「五月病なら6月になれば治る」って言ってました。
なら明日には治ってるはず。

ていうか、すでに治ったかもしれません。
合唱サークルで歌うドイツ語の曲のおかげで。

ドイツ語の曲は、ほとんどの部員が歌詞の意味を知らないので、第二外国語でドイツ語を取っている先輩が訳詞を配ってくれるのです。
以下、うろ覚えですが今日配られた歌詞をちょっと紹介。

more...

スポンサーサイト

弱音と愚痴と甘え。


緋月がホームシックらしいようですが、大丈夫なのでしょうか。
ホームシックとは無縁の俺が通ります^q^

敷いて言えば娘に会いたい
元気だと良いですが……


最近、鬱々してる友人のブログを見て凄く考えることがありました。
うーん、自分ではどうしようもないけどね><

口が悪いのと思考回路が悪いのなおしたいぃぃぃ……

more...

やっぱり。

中学・高校の友達のブログを読んだり、友達とメールしあったりしていると、「ああ、この子変わったな……」って思うことがあります。

でも、きっと私もそう思われてるはず。
「緋月、何か変わったな……」とか、「なんか遠いな……」とか、これを呼んでいる皆様に、思われているはず。

みんながみんな、「自分は変わってない、あの子が変わっていくんだ」って、思い合っているんでしょうね。
友達が離れていくって思っていたけど、物理的にも精神的にも、本当に遠ざかっていたのは自分の方かもしれなくて。
もしかしたら、接近した惑星同士が、またそれぞれの軌道に沿って離れていくようなものなのかも。

寂しいですけど、人生なんてそんなものなのかもしれません。

でも、また会える機会があったら、開いてしまった距離を縮めたいのです。

いまの私は、若干ホームシック気味なのかもしれません。

そんなこと言われても。

私の大学は高校からだいぶ離れた位置にあります。
ことばと文化の違いを感じたりします。日本国内なんですが。

私に限らず、九州出身の子は「○○(県)の子」という呼ばれ方をしています。
あだ名が「○○ちゃん」になったりします。
たとえば福岡出身の子は「福岡ちゃん」ですね。
……なんとなく距離感というか、物珍しさというか、ひしひしと伝わってくるネーミングです。


ついでに言うと、合唱サークルの1年の男子と話していた時。

私は知らない人(特に対男性)だと同い年でも敬語を使う癖があります。
おそらく警戒心の表れ。
慣れない人への敬語と慣れた人への敬語を使い分けてます。

で、例に漏れず彼に対しても敬語で話していたんですが。
「同じ1年だし、タメ口で話していいよ?」と言われました。
こういう時、正直に「知らない人は怖いので敬語です」とかは言いません。
「私、タメ口だと方言しか喋れないんでー……」とごまかします。
嘘は言ってない。
だいたいその後、「あ、九州出身なんだっけ。どんなとこ?」とかで話が流れてくれるのですが。
彼は若干斜め上の返答をしてくれました。

「え、いいじゃん希少価値だし」
……一瞬、「九州方言ってアマミノクロウサギ的存在だっけ」と思いました。
なんて答えたものやら分からず、「善処します」とか言った気がします。

やっぱり九州出身の学生は、ここでは希少生物のようです。

おめでとう!

金星探査機「あかつき」、無事に打ち上げ成功らしいですね。
ツイッターでも書きましたが、応援してます。
ツイッターの私の表示名、「アカツキ」ですし。

ちなみに、由来は「緋月」からの派生+A/q/u/a T/i/m/e/z の曲からです。

で、ニュースなどを見て、思い出しました。
あれ、みくみくが乗ってるんですね!

そういえばピアプロでやってましたよ。
金星に連れて行く初音ミクの画像募集とか。
メッセージ募集とか。
ちゃんとJAXA公認だそうで……。
すごいよ日本。

ちなみに、一緒に積まれている「IKAROS」ですが、略称がきれいすぎて、略称→正式名称の順で付けたんじゃないかとも思えます……。
元神話みたいに太陽に近づきすぎて溶けてしまうようなことがありませんように。

……余談ですが、IKAROSの正式名称って、「Interplanetary Kite-craft Accelerated by Radiation Of the Sun」なんだそうです。

Interplanetary Kite-craft Accelerated by Radiation Of the Sun.

……よく見てください。前半の方。

Interplanetary Kite-craft Accelerated by Radiation Of the Sun.
こっそり兄さんが音だけ紛れ込んでました。
……きっと妹が心配で付いてきちゃったんですね。

でも、「あかつき」と「IKAROS」は、最後には分離するようです。
一人になっても頑張れ兄さん。

この「あかつき」、探査を終えた後も、金星の周りをずっと回っているんだそうです。
他の人工衛星などが、使い終わった後には衝撃実験などに使われることを考えると、よかった……ですが、
やっぱり、地球に帰ってきてほしい気もします。

では、地球から応援しています。

いざゆかん!

CLUB KEIBAのCMが好きです。
プロポーズ編のネット限定CMが結構泣ける。

さて、冒頭はこれだが別にそういう話の内容ではない(笑


最近思うことだが、人間の器ってどこまで相手を理解するかだよね…
たとえば、どんなにいい人で、優しくて、面白い人だとしても、結局自分の意見しか持てない、自分の都合のいい人付き合いしかできない人っていうのは結局いつか一人ぼっちになる気がする。

俺が人に対して許容能力が大きい(イラっとはするけど別に嫌いにはならない)からかもしれないんだが、というか人を嫌いになるのって一瞬で十分だと思ってるから、ぐちぐち言われると面倒だなと思ってしまう。

結局何が言いたいかって、相手を理解しようとしないやつは駄目だよって話。



素晴らしかった。

ツイッターでちょっと書いたのですが、昨日は合唱サークルの運動会&打ち上げでした。

打ち上げの二次会でカラオケに行き、色々……。色々歌いました。
最初はAqua Timezとかの無難な曲を歌ってたんですが、やがてサンホラにいったりボカロにいったり。

で、ベースの先輩(確か)が、サンホラ歌ってくれました。
「朝と夜の物語」、語りの再現率がすごい。降臨なさったかと。
で、私が「エルの楽園 →side:E」を歌ったときの、お父様をやっていただきました。
楽しかった……!

あと、ビリヤードを初体験。
なんとなく楽しかったです。

あ。
リンクが1件増えました。
高校時代の友達のブログです。
よかったら見に行ってやってください。

久しぶりに。

GWに実家に帰り、今日帰ってきました。
読み聞かせサークルで使えるかと思い、実家にある絵本を送ってもらうことに。
ちっちゃい私が落書きをしたりシールを貼ったりしていないかのチェックも兼ね、久しぶりに絵本を読みました。

そして、私の好みが10数年前と変わっていないことが発覚。
昔好きだった絵本、今もすごく好きです。

でも、昔苦手だった絵本も、いいなあと思うようになりました。

昔苦手で、今好きな絵本の代表格は、「すてきなさんにんぐみ」ですね。
あれは絵が少しダークで、序盤もいきなり悪党三人組が馬車ジャックしていたりなので、ただ怖かったです。
ただ、今読むと、シンプルだけどただの「いい話」じゃない、後味の苦さが感じられました。
後半部分、細々とストーリーが語られたりしていないので、想像力が刺激されます。
そしてやはり胸がざわつく。……怖い。
けど、怖さの質が違います。きっと。
あのお話の周りに、何があるんだろうと思うと、ざわざわざわ……っと、寒いものが。

あと、センダックの「かいじゅうたちのいるところ」と「くるみ割り人形」も、昔は、絵が怖くてほとんど読んでいませんでしたが、今見ると絵の細かさや色遣いが素敵だなあと思います。
「くるみ割り人形」の7つ頭のネズミの王様や、目をむいた王女様・王子様はなんだか怖いですが。今も。


昔好きだった絵本で、今も好きな絵本。
林明子さんの絵は、昔から好きでした。
ちっちゃい子の柔らかさとか、悪戯っぽい笑顔とか、素敵です。

「こんとあき」
こんとあき (日本傑作絵本シリーズ)こんとあき (日本傑作絵本シリーズ)
(1989/06/30)
林 明子

商品詳細を見る

きつねのぬいぐるみの「こん」と小さな女の子の「あき」が電車に乗っておばあちゃんの家にいくお話です。
子どもにとって、電車に乗ったり、お弁当を買ったり、砂丘を見たりすることって、すっごい大冒険なんですよね。
……私にとっては電車は未だに大冒険ですが。
語弊があるかもしれませんが。
こんのへなちょこナイトっぷりが大好きです。
こんもあきも、二人ともまとめてぎゅううっと抱きしめたい。
後半、こんの健気さに泣きそうになります。
こういう話、今も大好きだ。……もしかしたら私のKAITO兄さん好きとか人×人外好きはここから来てるかもしれない。



あきは小さな女の子でしたが、こちらの女の子はちょっと大きくなって、小学生です。

「きょうはなんのひ?」
きょうはなんのひ? (日本傑作絵本シリーズ)きょうはなんのひ? (日本傑作絵本シリーズ)
(1979/08/10)
瀬田 貞二

商品詳細を見る


誰かを喜ばせるために色々と工夫を凝らしているときって、すごく幸せ。
っていうことが、ひしひしと伝わります。
こういうこと、ちっちゃい頃に一度やってみたかったなあ。

theme : 本の紹介
genre : 本・雑誌

そういう風に…

多分下記事の緋月のタイトル。
正しくは「大学生は暇である」
だと思います。


まぁ、自炊はうまくやってます。
大体一週間で1~2千円です。
朝ご飯とスープ。昼弁当。夜しっかり。
な感じです。
まぁ、手を抜きながらぼちぼちと…

自炊の極意はいかに手を抜くかにあると思います^^


最近専門の授業か語学しかないので楽しいです^^
三回生の実習先が病院かもしれない^q^
親父白衣持ってないかな……

プロフィール

叶&緋月

Author:叶&緋月
雪幻叶(せつげんきょう)
現役の大学生。心理学専攻
眠たがりで面倒くさがりで口が悪くて猫かぶりなあまり友達にしたくない人。
ふらふらしすぎて最近「お前サークル何?」って聞かれます。
----------

緋月(ひづき)
大学生になりました。
サークルは高校とあまり変わらなかったり。
初対面の人にはポーカーフェイスだと思われるようです。
第一印象と実際の姿に食い違い有り。

緋月のツイッター(表示名は違います)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ボーカロイドフルミックスプレイヤー
へたりあー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。