スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1日ずれた。

えっと。一日遅れてしまいましたが、これを最後の記事にしたいと思います。
スッキリ終われなくてごめんなさい。

8月になりましたが、黒執事ドラマCDの感想書いてなかったので。

コンクールは銅賞でした。
三校中、三位というやや切ない結果です。

それでは続きから怒涛の感想箇条書き。
おお、BGMは中華風。
いきなりなんかエロイですよ!? なんか声が。これがリー様でしょうか。
何がだ何がだ。
やっぱりエロイのは私の耳のせいじゃないと信じたい。
セバス!セバスの淡々ボイス!
メイリンだ。バルドだ。
電子レンジかよ。
フィニだ。
バ…使用人。アニメ第一話のような事になりそうです。
ぷにぷにって。
あそこってやっぱり……。
アンダーテイカーー!
これはあの時ですね。確か2巻のセリフ。
葬儀屋さん。なんか怖え。
セバスの芸が。お前それナベア――。エロイのかよ。
放送禁止にされた!!自重された!!
何がツボに入ったんだ。
いや、この人の趣味はたぶん死んでる方だ。
いやいや、たぶんグロテスクです。足無いし。
マダム・レッド登場!!ポーカーしてるのか。高笑いか。
お、グレルかこれ。
……。グレル何を考えている。分かるけど。
マダム・レッドもさらりと怖いこと言いますよね
アヘン。あ、世界史に出た。
劉!劉!たぶんこの人は挨拶するとかいう発想すらないんじゃないでしょうか。
マダムが付いてきた。カジノ目当てか。
セバス……。マダムが辛辣です。
グレルに追い打ち。これでも執事DEATH。
藍猫!?声かわええ。なんかよく合ってる気がします。
劉……お前なんてことを妹にさせるんだ。
藍猫の誘惑の仕方は絶対間違ってる対象も間違ってる。
また出た。さらっとんなこと言われてもセバスもそりゃ「は?」ってなりますよ。
しらばっくれてるのか本当に何も知らないのか紛らわしい人だな。
お前……、知らなかったのか。藍猫の「……怖い」が可愛い。
劉、お前は本当は知ってるんじゃないだろうな。知ってるよな。
マダムレッドが大儲け。グレルがDEATH寸前。
セバス、それはイカサマだ。
ド派手な屋敷……。どんなのだろう。
お、低音。
人形って。ゴミ箱って。どっちも国宝じゃないか。劉がめちゃくちゃ適当だ。
リー様。劉はなんか……飄々としてる所が。丁寧な言葉使いが微妙に逆に失礼に聞こえます。
逃げて藍猫ーー!
ていうか劉が逃がせ!!
これは……。リー様が。
カル王朝?どんな字だろうか。
あれ、マダムたちは置いてくんですか。
纏足か。「小さい足」ですね。
アヘン。19世紀だからか。
劉は皇帝に対する忠誠心薄そうだな。「逆らうことができない」って。
劉……。
シンデレラの由来。「本当は怖い――」っていうやつですか。
藍猫はイギリスっ子だから纏足してないんでしょうか。漫画では確かしてませんでした。
リーのお付きの者の声も好きだ。
それ、藍猫じゃなくて―――。
だから誘惑の仕方が違うと。
藍猫は無口だから真似しやすかったみたいです。
見事な動きの役者……。鬼神っていうか悪魔じゃないか。
リーが暴走し始めました。
暴走加速。皇帝、ちょ、発言をもうちょっとオブラートに包んで!
どこから中国包丁が。
「その恰好で」。
まさかのリー・セバスの二重攻撃。
出演できなくさせたんじゃないでしょうか。
劉が逃げた。あっさり逃げる奴だな。
薄荷か。「まだ」ってことはいつか売りつけるつもりなんでしょうか。
箸。投げたのか。刺したのか。
透き通った……。
だから皇帝。発言はオブラートに包めと
皇帝。気づくの遅い。セバス。お前も容赦なさすぎだ。
なんか錯乱なさってます。混ぜるな危険です。
セバスもオブラートを(あえて)使わない人でしたね。
リーが気功を発しました。
これ、単行本第1巻のあれですか。中国といえばこの奥義ですか。
リーの断末魔。ていうかセバス何したんだ。
私としては足を切り……が良かったんじゃないかと。ハンムラビ法典的な。
劉。わざと言ってるのか。
やっぱり忠誠心の欠片もなかったのか。
今回いちばん策士だったのはこいつか。
劉。適当言ってたな。いつものことか。

で、次からセバス・グレルの執事一言集。
〈セバス〉
坊ちゃんの家に滞在しています。
色々とセバスが言ってくれます。
でも、「お嬢様」連呼しすぎな気がしてなんか……。ウザいです。
一度に全部聞いてしまったからですね。一つ一つ時間を空けたらきっと大丈夫です!素敵です!
セバス。若干イライラしてますね。なんとなく。
セバスがSモードに入りました。
すごくイライラしてます。
どんな姿ですか。本性ですか。

〈グレル〉
とりあえず、そんなに力むな。
でも寝起きからそんなおどおどされるとイラッとしますね。
普段マダムからどんな扱い受けてるんですか。
庭木の手入れ……。あー……。刃物。
深紅のドレスか。感動してるのはお嬢様にじゃなくてドレスにだ。赤いからだ。
声色が変わって来ました。
グレルが覚醒。
グレル。本当に180度変わるなこの人。
うん。この後思いっきり顔面蹴られると思います。

私の気もだいぶ済んだので、入試が終わるまで今度こそ休止します。
「月雪庵」に来て下さり、ありがとうございました。
スポンサーサイト

theme : 黒執事
genre : アニメ・コミック

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

叶&緋月

Author:叶&緋月
雪幻叶(せつげんきょう)
現役の大学生。心理学専攻
眠たがりで面倒くさがりで口が悪くて猫かぶりなあまり友達にしたくない人。
ふらふらしすぎて最近「お前サークル何?」って聞かれます。
----------

緋月(ひづき)
大学生になりました。
サークルは高校とあまり変わらなかったり。
初対面の人にはポーカーフェイスだと思われるようです。
第一印象と実際の姿に食い違い有り。

緋月のツイッター(表示名は違います)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ボーカロイドフルミックスプレイヤー
へたりあー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。