スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会いたくなかった…

授業のなかに、小説を書くという授業があります。
文章表現というのですが…

今回のお題は会いたくなかったでした。
色々な発想が面白かったです^^

追記で俺が書いたのを入れておきます。









「私は会いたくなかった」
彼女の唇がそう、動いた瞬間。僕の頭は真っ白になった。

数十年ぶりの再会。
確か、最後にあったのは高校の卒業式。
偶然、喫茶店で彼女の顔を見つけた時、凄く嬉しくて、泣きたくなるほどだった。

でも、彼女は会いたくなかったと言った……


「もう…終わったじゃない」

そうだ。
僕と彼女は、別れる瞬間まで“恋人”だった。
離れてしまう事を理由に、何となく分かれた恋。

良くある事で括られるほど、僕は彼女から告げられた別れをスッと理解した。

きっと、僕たちの恋愛は終わる前提で動いていたのかもしれない。
だから、彼女と別れたとき妙に納得できたのかもしれない。



「私は、会いたくなかったの」




「でも……僕は会いたかった」
絞り出した声はきっと弱弱しかったに違いない。





「会いたくなかったの……私の恋心に」
思わず顔を上げると彼女はそこにはいなかった。

レジへ向かう彼女の左の薬指に輝く指輪を見て僕はひっそり泣いた。


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

叶&緋月

Author:叶&緋月
雪幻叶(せつげんきょう)
現役の大学生。心理学専攻
眠たがりで面倒くさがりで口が悪くて猫かぶりなあまり友達にしたくない人。
ふらふらしすぎて最近「お前サークル何?」って聞かれます。
----------

緋月(ひづき)
大学生になりました。
サークルは高校とあまり変わらなかったり。
初対面の人にはポーカーフェイスだと思われるようです。
第一印象と実際の姿に食い違い有り。

緋月のツイッター(表示名は違います)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ボーカロイドフルミックスプレイヤー
へたりあー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。