スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文化の秋っぽい何か

この頃は寒さも落ち着いて、だいぶ過ごしやすくなってきた気がします。
今のうちにたくさん外に出ます。

先週末には、市の文化祭で歌ってきました。
ステージはやっぱり緊張します……。
声がいい感じに響いて楽しいですが。

この文化祭では、市内の様々な合唱団が出演します。まあ、玉石混淆な感じで。
年齢層も小学生からおじ(い)様、おば(あ)様まで幅広いです。
色々な歌が聴けるのは楽しいです。

どうしようもなく長くなったので、以下追記に。



私たちが待機していると、小学生の女の子たちが演奏を終えてやってきました。

とりあえず、かわいい。

ロシアとか東欧風の民族衣装っぽい服装で、お花の入った籠を手に手に持ってます。
そのちょうちん袖は卑怯。
ふわふわの赤いスカートは卑怯。

その場で写真撮影が始まったのですが、私もそれに紛れて写真を撮ってしまおうかと思いました。
撮らなかったけど。

いいなあ……。
きっとあの衣装はお母さんたちの手作りです。
いいなあ……。

と、いい感じに頬が緩んできます。

次はお母さんコーラスですね。
人数が6人ぐらいで、なんだか私の高校時代を思い出します
歌ったのはディズニーソングでした。
あ……。
「ホール・ニュー・ワールド」ですね。私の好きな曲です。
これも高校の合唱部で歌ったなあ……。

というより……
まさにこの編曲で歌った気が。
ハモりとかものすごく聞き覚えありますよ!
今すぐ参加できる自信がありますよ!
うわあ懐かしい。
後輩たち、元気かなー……。

そして、地域の児童合唱団のOBの中学~高校生たち。
みんな制服姿です。
制服を見ると、「あ、若いなあ……」と思うようになった私って一体。
つい1年前まで私も制服着てたのに。
「Heil Holy Queen」も、合唱部で歌いました。
懐かしいなあ……。
あれ、ソロが多くて、私が3年の時には人数不足により歌えなかったんですが。
自然とメゾソプラノを拾ってました。
機会があれば、ぜひもう一回歌いたい曲です。

そして、男声コーラス。
シー・シャンティという、海の男の歌のようです。
ソロの人が美声すぎる。
男声はやっぱり年齢を重ねた方が深みと渋さのある声が出せると思うのです。
女声はよくビブラートかかりがちになってしまうのですが。
いいなあ……!
あんなおじいちゃん欲しいなあ……!(お父さんぐらいの年齢の人もいましたが)
ワイルドで力強くて、それでいてきれいなハーモニーでときめきました。

あ、ときめくといえば、私の大学の合唱団では、男声の舞台衣装は背広に蝶ネクタイです。
何十人という正装を見られて私のテンションが上がります。
さらっと着こなしている先輩とか、もうね。
友達は「スーツマジック」と呼んでいました。

1年生は、まだなんというか……七五三というか、結婚式帰りの高校生に見えてしまったりもするのですが。
ジャケット脱いだら本当に高校生にしか見えません。

手伝いに来て下さったOBの方は、自前のスーツでした。
それがまた、背が高くてスラッとした方なので映えます。紳士です。
至福。

と、話を戻して。
私たちの直前の団体は、児童合唱団でした。
小学生がメインの混声合唱です。
声変わり前の男の子がすごくかわいい。
ボーイソプラノ! ボーイソプラノ!
しかも歌った曲が、木を植えるロボットのお話とか。
ロボット可愛いよロボット。
太鼓の音で踊るようにプログラミングされたロボットとか、本当に作ってほしいよ。
ていうか、作る。
がんばればできる気がする。

いつも先輩に言われる、「笑顔で歌おうねー!」っていうのが、今ならすっごくナチュラルにできます。


さて、本番。
入場するときには、ロングスカートがパンプスのかかとに引っかからないように、少しスカートの裾を持ち上げます。
足音をたてないように、しずしずと……。
次第に緊張が高まります。
指揮者の先輩があいさつを終えて、指揮を構えて、歌い出しです。

いつものことながら、演奏中って、あまり記憶がありません。
集中と緊張の中で、客席を見ることもそんなにありません。
気づいたら演奏が終わって、舞台から降りてました。
大きな失敗はしなかったと思います。
やっぱり、緊張のせいか、周りの音が聞こえにくいせいか、身体に力が入っていましたが……。
舞台経験を積まないとなあ……。

その後、「最前列のお客さんが泣いていた」という話を聞き、じんわり嬉しくなりました。
私たちの歌で、感動してもらえたのなら幸せです。
ただ歌うのも楽しいけれど、観客の皆さんの感動が伝わると、こちらもとても嬉しいです。

拍手だったり、涙だったり、笑顔だったり。
演奏が終わった後の感想だったり。

「歌ってきてよかった」って思えます。

約1ヶ月後には、定期演奏会です!
合唱団だけの定期演奏会、ドキドキします。
曲集3つ+色々という長丁場ですが、全力で歌います!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

叶&緋月

Author:叶&緋月
雪幻叶(せつげんきょう)
現役の大学生。心理学専攻
眠たがりで面倒くさがりで口が悪くて猫かぶりなあまり友達にしたくない人。
ふらふらしすぎて最近「お前サークル何?」って聞かれます。
----------

緋月(ひづき)
大学生になりました。
サークルは高校とあまり変わらなかったり。
初対面の人にはポーカーフェイスだと思われるようです。
第一印象と実際の姿に食い違い有り。

緋月のツイッター(表示名は違います)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ボーカロイドフルミックスプレイヤー
へたりあー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。